jp STAFF’s diary

サービスオフィススタッフのゆるいブログ

JR東日本の駅ナカ シェアオフィスを使ってみた

東日本JRはシェアオフィス事業への参入を発表しました。

そこで東京・新宿・品川の駅構内に時短ワークとして活用できる

ブース型の個室スペースが設置されました。

 

ひとまずは2018年11月28日~2019年2月20日に実証実験を行ない、

利用状況をみて3ヶ月後に正式OPENとなるようです。

検証実験中は1回30分を上限に無料で利用することができます。

 

 というわけで、

さっそく初日に品川で利用してみました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 まず専用ウェブサイトにて会員登録後、

予約フォームより空いている時間を選択、予約完了👌

f:id:jpSTAFF:20181129155835p:plain

 

設置場所はこちら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:jpSTAFF:20181129131234j:plain


改札から程近く、エキュートの入口手前に位置しています。

f:id:jpSTAFF:20181129132954j:plain

 

 

f:id:jpSTAFF:20181129133539j:plain

business(法人用)2つ、personal(個人用)2つの計4つです。

 

利用前の手続き

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手続きは簡単。

スマホからウェブサイトへログインし、ブースのドアに表示される

QRコードを読み取ると開錠します。

f:id:jpSTAFF:20181129135140p:plain

わざわざ予約してまでの利用はちょっと…という方も

予約がなければ空いているブースのQRコードを読み取り

その場で利用が可能です。

移動中に少し作業がしたくなった時、すぐに利用できるのは便利ですね。

 

使い心地

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中はこういったかたち。

f:id:jpSTAFF:20181129141827j:plain

 実際入ってみると以外とゆとりがあり、

仕事をするには十分のスペースといった印象でした。

無料のWi―Fi、モバイル電源、ディスプレーも。

f:id:jpSTAFF:20181129142158j:plain

防音性チェック。

外の人と大きめの声で会話してみました。

耳をすませば何を言っているか聞き取れるかな?という程度。

ですので外部の音は殆ど気にならないと思います。

f:id:jpSTAFF:20181129142429j:plain

外から見るとこういったかたち。

中の様子を見られることもありません。

f:id:jpSTAFF:20181129142804j:plain

また、足元には暖房機器の設置も。

こういったサービスはとても嬉しいですね。

 

f:id:jpSTAFF:20181129143010j:plain

傘立てと、キャリーケースを置ける程のスペースもありました。

出張中の荷物も気にせず利用できます。

f:id:jpSTAFF:20181129150815j:plain

 

JR東日本は 2020年度末までにこのようなブース型シェアオフィスなどを

30カ所に設けるようです。

また、駅ナカに10人以上が利用できるコワーキングスペースや

月決めの会議室も設ける予定だそう。

利用者の反応に今後注目です。

 

品川のシェアオフィスをお探しの方はこちら↓↓

シナガワサーフィス

 

サービスオフィス<レンタルオフィス>検索はこちら↓↓

サービスオフィス.jp