jp STAFF’s diary

サービスオフィススタッフのゆるいブログ

【アイオス銀座周辺】ランチ特集

 

 
こんにちは。
 
桜もあっという間に葉桜になり、そろそろ新緑が綺麗になる季節ですね。
 
暖かくなると飲み歩く頻度が増す傾向にある私ですが、
夏に向けてシェイプアップせねば、と焦っている
サービスオフィス.jp営業スタッフ、アラサーちゃんがお送りします。
 
前回に引き続きゆる~く更新していこうと思います。
 
 
そこで今回はアイオス銀座周辺に注目!
銀座エリアでオススメのランチスポットをご紹介します。
 
 
 
 
アイオス銀座から徒歩7分、三原橋交差点の手前あります。
 
言わずと知れた日本最古のインドカレー屋さん。
 
創業者のA.Mナイルは著名なインド独立運動家で
タレントでもお馴染みのナイルさんはその次男。
「インド人嘘つかない」のフレーズはこのナイルさんからだそう。
 
ここの名物はムルギーカレー」
ナイルレストランに来たら絶対これ!
というか、注文の取り方が「みんなムルギカレーでいいよねー?」って
ほぼ強制的(笑)
 
サフランライスに独特な風味のスパイシーなルー、キャベツ、鶏肉
マッシュポテトがワサっと入っててボリューム満点。
「マゼタホウガオイシヨ~」とナイルさんがまぜまぜしてくれます。
 
鶏肉がちょー柔らかく煮込んであって、キャベツの食感がアクセントに。
基本的に新規開拓したくてあまりリピしない私ですが
ここの味は定期的に恋しくなります。
 
食べ始めはそんなに辛くないかと思いきや
中盤に差し掛かると結構辛さがきてお水が進みます。
ビールが恋しい・・休日ランチには必ずインドビール。
 
ここでしか食べられない味、ムルギーランチ¥1,500
少しお高めすが、中毒性あり!!
土日は長蛇の列ができますが、平日は並ばずに入れます。
 

f:id:jpSTAFF:20160419092549j:plainf:id:jpSTAFF:20160419093336j:plain

 

 

 
アイオス銀座から徒歩8分
歌舞伎座を正面にして右の横道を少し入ったところにあります。
 
銀座勤務ならもちろん、銀座近辺に立ち寄った際には絶対に行くべきお店!
カフェというより昔ながらのThe、喫茶店という感じで
ダークブラウンを基調としたシックな雰囲気。
 
メニューはナポリタンやカレー、他にも喫茶店らしいメニューが並びますが
周りを見渡せばみんな頼んでいるものは一緒。
「オムライス」です。
 
シンプルなケチャップライスにプルっプルトロっトロの卵がのっていて
お皿揺らすとプルプルします。
これ、揺らしたくなる~(笑)
 
一見、生クリームでくどい味を想像して全部飽きずに食べられるかな・・
と思いがちですが濃厚だけどさらっと食べられる上品な大人向けオムライス。
こりゃ自分では作れません!
きっと、分量もそうだけどフライパンと時間との勝負ですね。
 
「ランチセット(ドリンク付)」¥1,100
 
是非、お試しあれ☆
 

f:id:jpSTAFF:20160419093535j:plainf:id:jpSTAFF:20160419093545j:plain

 

 
【銀笹】
 
アイオス銀座より徒歩1分、めちゃくちゃ近いです。
 
銀座のらーめんは上品なスープの名店がたくさんありますが、
ドン・キホーテ交差点近くの路地裏に小さな名店があります。
 
らーめんのラインナップは
 
銀笹らーめん ¥850(塩or白醤油)
銀笹つけめん    ¥900(塩or白醤油)
 
とありますが、ここでオススメしたいのは
「銀笹らーめん(塩)¥850+鯛飯¥200」
 
かなり上品な鯛だしのきいたあっさり和風テイストらーめん。
つみれと炙りチャーシューがいい味をだしてくれています。
 
また、ここの薬味が・・にんにく、ネギ、生姜なんかを揚げたのがあって・・
入れると更に違う風味が楽しめて薬味好きにはたまらんのです♡
 
鯛飯はこれだけだとちと物足りないかな?ってくらいシンプルですが、
らーめんのスープを入れてお茶漬け風に、、うみゃ~。
 
半鯛飯でご飯茶碗1杯分なので、腹ペコな男性には普通盛がオススメ♪
 
因みに店内は17席 (テーブル1席、テーブル2席×8卓)なので
平日でも12:30には行列ができています。あしからず。
 

f:id:jpSTAFF:20160419093649j:plainf:id:jpSTAFF:20160419093653j:plain

 

 
 
 
 
サービスオフィスお探しの方はこちらへ↓